視覚認知トレーニング

視覚認知チッェク

□ 読むときに字や行を飛ばして読んでしまう □ どこを読んでいるのか分からなくなる □ 黒板を写すのに時間がかかる □ 運動の中で球技が特に苦手(動体視力が弱い) □ パソコンが見づらい □ 物が2つに見えることがある □ 漢字が覚えられない □ 図形の問題が苦手 □ 方向の認識が弱い

 


誠に申し訳ございません。
今年度の会員募集は終了いたしました。
次回は2018年2月下旬にご案内させていただきます。


視覚認知とは、目で見たものを理解することです。

目だけでなく脳の働きが関わる能力です。 よって、視力が良くても視覚認知力が高いとは限りません。視力と視覚認知力とは分けて考えるべき能力です。

この視覚認知力が未発達だと、以下のような問題が起きる場合があります。

・見落しによるケアレスミスが多い。
・文章をスムーズに目で追えない。教科書を正しく読めない。
・漢字が正しく書けない。文字を書くとマスからはみ出してしまう。
・言葉の意味をイメージしにくく理解力が低い。文章読解が弱い。

青葉塾では、 このような問題を改善するための視覚認知トレーニング学習法を指導します。
目からウロコが落ちるようなノウハウが満載です。 たとえば、

・視野を少しだけ広げるだけで、文章中の見落しが半減します。
・目の動きを整えるだけで読書スピードは1.5~2倍になります。
・難しい漢字も分解して見るだけで簡単に覚えられるようになります。
・視覚イメージ力を鍛えると記憶力や理解力が高まります。


さらに、青葉塾では、視覚認知トレーニングと国語・算数の学習指導により、
読み・書き・計算・記憶・思考・ワーキングメモリーなど、学習の土台となる能力=地頭(じあたま)を鍛えていきます。


小学年生を対象とし、1年~3年間で完結する学習プログラムとなっています。

都内2ヶ所(吉祥寺教室、千歳船橋教室)への通塾コースがあります。

また、通塾できない方のために、オンライン教室も設けています。
青葉塾オンライン教室は、 インターネット環境があれば、いつでも、どこでも自由に学習できます。



私たちが指導いたします

藤川 陽一早稲田大学講師
視覚認知教育協会 理事長
青葉塾 塾長  藤川 陽一

早稲田大学大学院修了。NTT本社勤務を経て、2003年に株式会社アファン設立。早稲田大学や国立研究所と共同で「視覚認知トレーニング法」を研究。約10年間におよぶ研究成果と、塾・予備校講師の経験から培った学習指導ノウハウを融合させて「視覚認知トレーニング&学習指導」法を開発。TV出演多数。

北出勝也米国オプトメトリスト
青葉塾 顧問  北出 勝也

関西学院大学商学部卒業後、米国オレゴン州のパシフィック大学に留学し、米国の国家資格ドクター・オブ・オプトメトリーを取得。現在、兵庫県・徳島県の特別支援教育相談員、兵庫県立視覚支援学校の非常勤講師も務める。また、ビジョントレーニング講座を全国各地で行っている。 著書多数。


教室 (通塾コース)

kichijoji

青葉塾 教室案内パンフレット ← クリック
無料体験会のご案内は終了いたしました。
次回は2018年2月下旬ごろに当ページにてご案内させていただきます。


<吉祥寺教室>  

〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町3-5-1 アカデミア吉祥寺1F

計 5クラス設置 各クラス定員15名程度  

5クラスとも3~5年生の合同授業で、授業内容・進度もほぼ同じです。 

 

週1日 80分授業(休憩含む)

曜日・教室の振替が可能です。

金 ① 16:50-18:10  /  ② 18:40-20:00
土 ③ 13:50-15:10  /  ④ 15:40-17:00
日 ⑤ 10:00-11:20 


アカデミア地図

 

アカデミア吉祥寺



<千歳船橋教室>
  


〒156-0054 東京都世田谷区桜丘2-19-10 桜丘文化教室内


計 4クラス設置 各クラス定員15名程度

4クラスとも3~5年生の合同授業で、授業内容・進度もほぼ同じです。


週1日 80分授業(休憩含む)
曜日・教室の振替が可能です。

火 ① 17:00-18:20
水 ② 18:20-19:40
日 ③ 13:40-15:00 /  ④ 15:30-16:50


桜丘文化教室

 


オンライン教室の内容 (動画:15分)


オンライン教室の学習方法

ご入会直後にお電話で青葉塾オンライン教室の使い方や、お子さんの状況に合わせた視覚認知トレーニング法&学習法をご説明します。
また、入会後も随時、お電話、メールでの質問対応を承っておりますので、安心して視覚認知トレーニングや学習をご継続いただけます。

ビデオ講座 

読書をスムーズにする目の使い方、 漢字が簡単に見える方法、視覚イメージを使って記憶力、理解力、読解力を高める方法、 注意力を高めて見落としを減らす方法、 算数の文章題を図式化して解く方法、など様々な視覚認知トレーニング&学習法を塾長が動画で解説しています。

会員はこのビデオ講座をパソコンやスマホを使って、いつでも好きなだけ自由にご覧いただけます。目からウロコが落ちるような内容が盛りだくさんです。

ビデオ講座でご紹介する全てのトレーニング法を実践する必要はありません。この中からお子さんの状況に合った適切なトレーニング法を塾長が1つずつアドバイスしていきます。

プリント教材

プリント教材は、ビデオ講座でご紹介した視覚認知トレーニングを実践するための補助教材です。(約30枚) これらを必要に応じてダウンロード、印刷してお使いいただけます。



視覚認知トレーニングソフト

勉強嫌いなお子さんでも、ゲーム感覚で楽しく視覚認知トレーニングができ、自然に読み・書き・計算を鍛えられる仕組みになっています。勉強が嫌いなお子さんは、まずこのソフトから始めると良いでしょう。



添削指導

視覚認知トレーニングを学力アップにつなげていくための学習教材です。視覚認知トレーニングで培った能力を活かして国語、算数、理科、社会を単元別に学習していきます。

基礎レベルから応用レベルまで約200枚のプリントを用意していますので、お子さんの学力に合わせて無理なく進めていけます。

全てのプリントに例題や解説がついているので、それを見れば無理なく解答できる仕組みになっています。また、どうしてもわからない問題については、 FAXやメール添付で送ってもらえれば、塾長や赤ペン先生が丁寧に添削してお返し致します。

1枚が3~10分でやりきれる内容になっていますので、1日1枚を週3~4日のペースで解いていけば、無理なく1年間で完了できます。

例えば、国語では漢字の書き取りからスタートして、徐々に言葉の働き、使い方を学びながら、物語文や論説文の読解力を養成していきます。 また、算数では簡単な+算、-算からスタートして、徐々に×算、÷算に進み、最終的には高度な文章題を図式化しながら解けるように指導していきます。

塾長による個別指導

ご希望の方には、塾長がスカイプ、ラインのビデオ通話を使って個別指導致します。
塾生の個別の状況に合わせて視覚認知トレーニング&学習指導をおこないます。
ご希望の場合、月1回~4回で対応致します。
個別指導をご希望の場合、別途1回50分:5,000円で承ります。

受講に必要な環境

・インターネット環境
・パソコン、スマホ、iPad、タブレットPCなど

基本的にはWindowsパソコンでのご使用が最適です。
スマホやiPad、Macでもビデオ講座や各種教材はご覧になれますが、「視覚認知トレーニングソフト」が起動できません。
・プリンター
プリント教材や添削教材(A4サイズ)を印刷するときに必要です。
スマホからでもプリンターを接続して印刷することも可能です。

 

New お知らせ


会員オンライン教室ログイン


青葉塾

 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀6-6-12
  一般社団法人 視覚認知教育協会 青葉熟

お問い合わせ・資料請求